Shachihata Cloud
電子決裁
[利用者向けサポートページ]
スケジューラオプション
更新日 / 2022.06.07

利用者個人の予定管理や、社員間でのスケジュールの共有、会議室などの設備の予約が行えます。
※管理者による「アプリロール設定」により、編集/追加/削除に操作制限がある場合があります。

▼スケジューラ操作の主な流れは以下となります。操作手順は、該当するタイトルをクリックしご確認ください。
①スケジュールの追加
②スケジュールの閲覧
③スケジュールの編集
④スケジュールの削除
⑤グループスケジューラの新規登録 ComingSoon
⑥グループスケジューラでのスケジュールの共有方法 ComingSoon

操作手順

マイページの設定より、表示するアプリ選択を変更し、スケジューラの文字をクリックして、「スケジューラ画面」を表示します。

「マイページ画面」のメニューバーからカレンダーマークをクリックします。

1スケジュールの追加

1.左上の【+ボタン】をクリック、またはスケジュールを追加したい日付をクリックします。

2.必要事項を入力します。

[入力/選択項目]

■タイトル
スケジュールのタイトルを入力します。またカテゴリを設定の場合、プルダウンよりカテゴリを選択できます。

■終日
チェックを入れると、1日中のスケジュールとして登録され、時間の指定は不要になります。

■開始日
スケジュールの開始日時を入力します。

■終了日
スケジュールの終了日時を入力します。
また、スケジュールの繰り返しを設定することもできます。

■参加者
スケジュール参加者の名前を直接入力またはプルダウンで所属メンバーを設定します。また、追加した参加者の予定に組み込まれます。
参加者による予定の編集許可を設定できます。
※管理者によってアプリロール設定が設定されている場合、権限が許可されていないと編集/削除はできません。

■設備
プルダウンより設備(施設)を選択します。

■詳細
予定のメモを入力します。

■公開
予定を公開するかどうかを設定します。非公開にすると、本人にのみ表示されます。

■事前通知
事前通知をするか設定します。
プッシュ通知を設定すると、設定した通知時間にマイページ右上のベルマークに通知が来ます。

3.【追加ボタン】をクリックし、保存します。

カテゴリを選択した場合、設定した色とタイトルが表示されます。

4.作成したスケジュールをコピーして登録することもできます。
 コピーしたいスケジュール詳細を開き、【コピーして登録するボタン】をクリックして複製します。


※スケジュールの時間が重複している場合
該当する参加者名の横に!マークが表示されます。
管理者によって「アプリ制限設定」が不可の場合、同じ時間に後から登録したスケジュールが自動でエラーとなります。
なお、設備の重複予約はできず、後から登録したスケジュールが自動でエラーとなります。


※通知設定について
スケジュール追加時に設定できる「事前通知」のデフォルト設定をします。

1.右上の設定マークをクリックし、「通知設定」をクリックします。

2.「通知する」を選択すると、通知タイプ、通知時間を一括で設定できます。【変更ボタン】をクリックし、保存します。
※「通知しない」がデフォルトです。

2スケジュールの閲覧

管理者によってスケジューラが有効になっている社内ユーザーのみ表示されます。
スケジュールの検索方法は、3通りあります。

検索方法① 日付、キーワード

1.カレンダー右上の虫眼鏡マークをクリックします。

2.検索対象の起算日/終了日、キーワードを設定し、Enterキーを押下します。

3.検索結果が表示されます。


検索方法② ユーザ・設備

1.画面左側の「ユーザー選択」右上の+マークをクリックします。

2.「ユーザ・設備選択画面」よりスケジュールを閲覧したいユーザ・設備にチェックを入れ、×マークをクリックします。

3.チェックを入れたユーザ・設備のスケジュールが表示されます。


検索方法③ 部署・役職、グループ

1.プルダウンより、表示するユーザーの絞り込みができます。
部署・役職単位、または「マイグループ」よりカレンダーを表示するメンバーをグループ化できます。


※マイグループ設定について
カレンダーを閲覧する際に、表示するメンバーをグループ化できます。

1.右上の設定マークをクリックし、「マイグループ設定」をクリックします。

2.【グループを追加するボタン】をクリックします。

3.必要事項を入力し、【新規登録ボタン】をクリックします。

[入力/選択項目]
■グループ名
グループ名を入力します。
■所属メンバー
プルダウンで所属メンバーを設定します。
■設備
プルダウンで設備を設定します。

※ユーザ毎にスケジュールを表示
「グループ日」「グループ週」「グループ4日」いずれかを選択しユーザー名をクリックすると、ユーザー毎にスケジュールを表示できます。

休日設定について
管理者ページより「休日設定」から作成した休日は[個人月][個人週][個人日][個人4日]に表示されます。
[グループ週][グループ日][グループ4日]には日本の休日同様、表示されません。

3スケジュールの編集

1.編集したい予定をクリックします。

2.【編集ボタン】をクリックします。

3.追記や修正を行い、【更新ボタン】をクリックして上書き保存します。

4スケジュールの削除

1.削除したい予定をクリックします。

2.削除する場合の条件を選択し、【削除ボタン】をクリックします。
※下記は、スケジュールの繰り返しを設定している場合の表示です。

3.【OKボタン】をクリックし、削除します。

5グループスケジューラの新規登録 ComingSoon

1.右上の【設定ボタン】(ネジのマーク)をクリックし、[グループスケジューラ設定]をクリックします。


2.【グループスケジューラを追加する】をクリックします。


3.必要事項を入力し【新規登録ボタン】をクリックします。

[入力/選択項目]
■グループスケジューラ名
グループスケジューラの名称を入力します。
■所属メンバー
グループスケジューラを共有したい利用者を追加します。


4.登録したスケジューラが一覧に表示されます。


5.登録したスケジューラは[スケジューラ選択]-[グループスケジューラ]に表示されます。

6グループスケジューラでのスケジュールの共有方法 ComingSoon

1.スケジュールを追加したいグループスケジューラを選択し、設定したい時間帯の赤枠部分をクリックします。


2.各項目を設定(または選択)して【追加ボタン】をクリックします。

[入力/選択項目]

■タイトル
スケジュールのタイトルを入力します。またカテゴリを設定の場合、プルダウンよりカテゴリを選択できます。

■終日
チェックを入れると、1日中のスケジュールとして登録され、時間の指定は不要になります。
■開始日
スケジュールの開始日時を入力します。
■終了日
スケジュールの終了日時を入力します。
また、スケジュールの繰り返しを設定することもできます。
■参加者
スケジュール参加者を追加できます。
参加者として追加された、利用者のMyスケジューラに登録されます。
※グループスケジューラは自分自身を参加者として追加しなくても、スケジュール登録が可能です。
■設備
プルダウンより設備(施設)を選択します。
■詳細
予定のメモを入力します。
■公開・非公開
他の利用者へスケジュールの公開・非公開の設定ができます。

公開の場合:
全ての利用者のMyスケジューラに、スケジュールが公開されます。

非公開の場合:
スケジュールに参加者として追加されていない、
利用者のMyスケジューラにはスケジュールが表示されなくなります。
グループスケジューラに所属している利用者は、グループスケジューラにてスケジュールの確認ができます。
※スケジュールに参加者として追加されている利用者は、Myスケジューラにてスケジュールの編集が可能です。また、参加者として追加されていない利用者は、グループスケジューラにて編集ができます。
■事前通知
事前通知をするか設定します。
プッシュ通知を設定すると、設定した通知時間にマイページ右上のベルマークに通知が来ます。


3.追加したスケジュールが表示されます。
※「参加者」に設定された利用者は、「Myスケジューラ」にも予定が反映されます。
参加者に設定されていないグループメンバーは、グループスケジューラからのみ予定の閲覧が可能です。

※スケジュールの編集・削除について
スケジュールの編集・削除ができるのは、参加者に設定されたユーザーのみです。

1.追加したスケジュールをクリックします。

2.「スケジュール詳細画面」から【編集ボタン】・【削除ボタン】をクリックします。