Shachihata Cloud
電子決裁
[利用者向けサポートページ]
明細テンプレート一覧
更新日 / 2022.05.18

作成したテンプレートに対し、手入力またはCSVで値を流し込み、請求書などの明細作成が可能です。

①明細テンプレートの作成
②明細テンプレートの登録
③明細テンプレート設定
④明細作成
⑤明細インポート

①明細テンプレートの作成

作成したい明細をExcelやWordで作成し、テンプレートとして登録することができます。

1.Excel、Wordテンプレート内に、作成したいデータの部分を${任意入力} で記載をしておくことで、明細作成時に、枠内を任意の文字に置き換えたり、
データをインポートして複数枚の明細作成が可能です。

②明細テンプレートの登録

明細として出力する文書のテンプレートを登録できます。

1.メニューバーより[ササッと明細][明細テンプレート一覧]をクリックします。

2.ファイルを選択し【新規登録ボタン】をクリックします。

3.「基本設定画面」より各項目を選択、入力します。

[表示項目]
■明細テンプレート名
登録するファイル名

■登録日時
明細テンプレートを登録する日時

■文書種別
[明細]か[請求書]を選択してください。

■テンプレートコード
明細IDの先頭文字やAPIを使用する際に使用します。
※重複する値は設定できません。
※登録後の変更はできません。

■使用権限
使用権限を[社内][部署][登録者]から選択します。

■編集権限
編集権限を[社内][部署][登録者]から選択します。

■備考
メッセージを登録します。
※100文字まで入力可能です。


4.【登録ボタン】をクリックします。

5.登録した明細テンプレートが一覧に表示されます。

③明細テンプレート設定

明細テンプレートの項目設定、自動捺印設定、権限や備考の変更を行うことができます。
※ 有効な明細テンプレートは設定の変更はできません。

1.明細テンプレート一覧から設定したい明細テンプレート名をクリックします。

2.「明細テンプレートの詳細画面」の【設定ボタン】をクリックし「明細テンプレート設定画面」を表示します。

1項目設定

検索項目に設定した項目に対し、テンプレート上で入力された項目が表示されます。

※[検索項目]に表示される項目は明細テンプレートの登録時の[文書種別]で選択した項目内容によって表示項目が異なります。

■請求書

■その他

2基本設定

登録時に設定した使用権限と編集権限の変更ができます。

[選択項目]

■使用権限
使用権限を[社内][部署][登録者]から選択します。

■編集権限
編集権限を[社内][部署][登録者]から選択します。

■項目入力後動作
明細テンプレートの項目を手入力、CSVで出力後のファイルの動作を選択します。
[保存]
下書き一覧に保管します。
[完了保存]
設定されたルートで回覧を自動で完了させ、完了一覧に保管します。
[自動回覧]
設定されているルートの申請者の次の承認者へ送信します。

3自動捺印

明細設定を実施しているユーザに設定されている印鑑を明細テンプレートに対し捺印が可能です。
捺印された明細テンプレートに対してCSVで一括文書作成した場合、そのすべての文書に捺印がされます。

4宛先設定

明細テンプレート文書に対して、回覧ルートの設定ができます。

1.[回覧先の名前][回覧先のメールアドレス】を入力し【追加ボタン】をクリックします。

5件名・保護

メールに記載される件名とメッセージの入力、メールの保護設定が可能です。

⑴ 件名・メッセージの設定

件名とメッセージを設定します。
なお、未入力でも申請できます。件名が未入力の場合、1タブ目の最初にアップロードしたファイル名が件名になります。

⑵ 保護設定

保護内容を設定します。必要な項目があればチェックを入れます。

[選択項目]

■宛先、回覧順の変更を許可する
回覧先で、宛先や回覧順を変更する許可を与えます。

■テキスト追加を許可する
回覧先で、文書にテキスト追加をする許可を与えます。
※管理者によってテキスト追加が許可されていない場合、表示されません。

■捺印設定
回覧先で、捺印を1回でもしないと承認ができなくなります。

■アクセスコードで保護する
回覧文書をアクセスコード(パスワード)で保護します。社内用と社外用で、異なるアクセスコードを設定します。
この機能を有効にすると、アクセスコードを入力しない限り回覧文書を閲覧できません。アクセスコードは別途、回覧先に送信されます。

⑶ 再通知設定

カレンダーマーク横のボックスをクリックし、再通知したい日程をクリックします。
※設定日に回覧が終了していた場合、通知しません。

④明細作成

登録した明細テンプレートより文書の作成ができます。

1.「明細テンプレートの詳細画面」から【新規作成ボタン】をクリックします。

テンプレートデータの${任意入力}の箇所に任意の文字を入力し、【作成ボタン】をクリックします。

⑤明細インポート

作成したい文書に流し込むCSVファイルをインポートすることで明細の複数作成が可能です。
※インポートで作成できる文書の最大数は30件です。

1.「明細テンプレートの詳細画面」から【明細インポートボタン】をクリックします。

2.[ファイル選択]をクリック後、csvファイルを設定しましたら【インポートボタン】をクリックします。

3.インポートが成功した場合下記の画面表示されます。

4.一覧から作成したデータの確認をする場合は【明細一覧ボタン】をクリックします。

5.【実行ログの取得ボタン】をクリックすると実行ログのダウンロードができます。