よくあるご質問
Q 利用者をCSVで登録する方法を教えてください。
A

CSVファイルの作成および登録手順と、設定内容については下記をご確認ください。

<操作手順>
1.利用者登録CSVファイルの雛形をダウンロードする
「利用者設定画面」を表示させ、【CSV出力ボタン】をクリックします。

2.CSVファイルの編集
CSVファイルを開き、利用者の情報を編集します。
※CSVファイルの文字コードはShift-JISです。

CSVで管理される項目は下記の通りです。

メールアドレス


部署
役職
郵便番号
住所
電話番号
FAX番号
ホームページ
印面設定(※1)
印面文字
利用者の有効化
日付印の日付変更
APIの使用

※1
印面設定では、印鑑の種類と書体を選択します。
出力したCSVでは、印面設定がすべて0の状態になりますが、これは仕様通りです。
印面を登録する際には、必要に応じて値を変更してください。
設定値は下記の通りです。

※印面設定 0:なし、1:氏名印[楷書]、2:氏名印[古印]、3:氏名印[行書]、4:日付印[楷書]、5:日付印[古印]、6:日付印[行書]
0を設定した場合は、印面文字も空(null)にしてください。
1~6を設定した場合は、既に印面が登録されている場合でも、新たに印面が追加されます。
印面以外の情報のみ登録/更新する場合は、印面設定:0、印面文字:空(null)としてください。

■設定例
例えば「高橋」の氏名印を行書で登録する場合、
印面設定欄を「3」に設定し、印面文字欄を「高橋」とします。

※CSVの設定方法や設定値についての詳細は、下記をご確認ください。