Shachihata Cloud ヘルプサイト オプションについてワークフロー
テンプレートデータ出力
更新日 / 2022.12.07
有料オプション
更新日 / 2022.12.07

テンプレートデータ出力機能でできること

[完了一覧]より、テンプレートで作成された文書の検索ができます。

また、テンプレートを用いて回覧完了した文書を一覧で確認することができます。
完了したテンプレート文書データのCSV出力も可能です。

※「入力フォームテンプレートプラス」オプションを購入している場合のみご利用いただけます。

操作手順

1テンプレート検索

1.メニューバーより[完了一覧]をクリックします。


2.絞り込み機能として、「テンプレート日時From/テンプレート日時To/数値データ/文字データ」から絞り込むことが可能です。
複数項目を選択、入力いただくことで、AND検索が行えます。

【表示項目】
■テンプレート日時From
「テンプレート入力」の際、${任意入力}の箇所に入力した日付以降の文書が表示されます。
■テンプレート日時To
「テンプレート入力」の際、${任意入力}の箇所に入力した日付以前の文書表示されます。
■数値データ
「テンプレート入力」の際、${任意入力}の箇所に入力した数値データを含めた文書が表示されます。
■文字データ
「テンプレート入力」の際、${任意入力}の箇所に入力した文字データを含めた文書が表示されます。

2完了文書の表示

テンプレートを用いて回覧完了した文書を一覧で確認できます。

1.メニューバーより[完了一覧]をクリックします。


2.[テンプレートデータ出力]ボタンをクリックします。

【表示項目】
■回覧種類
回覧文書の種類が表示されます。申請した文書には「送信」が表示され、承認依頼された文書には「受信」が表示されます。
■文書名
文書の件名が表示されます。件名が設定されていない場合はファイル名が表示されます。
■差出人
差出人の名前とメールアドレスが表示されます。
■宛先
回覧文書の承認者に設定したユーザーの名前とメールアドレスが表示されます。
■アクセスコード
アクセスコードを設定している場合、表示されます。
■完了日時
文書の回覧が完了した日時が表示されます。

3完了文書の検索

1.絞り込み機能として、「文書名/完了日時」から絞り込むことが可能です。
複数項目を選択、入力いただくことで、AND検索が行えます。

【入力/選択項目】
■文書名
回覧文書の件名で検索します。
■完了日時
当月~12カ月前のいずれか該当月を選択し、検索します。
※当月がデフォルトで選択されています。

4完了文書のCSVダウンロード

1.ダウンロードしたい文書のチェックボックスにチェックを入れ、[CSVダウンロード]ボタンをクリックします。


2.ファイル名とダウンロードしたい項目にチェックを入れ[CSV出力]ボタンをクリックします。

【設定】
「全情報」
下記すべての情報を出力任意の出力情報を選択します。

「テンプレート情報」
1. ファイル名
2.申請者の名前
3.申請の日時
4.テンプレート項目名
5.テンプレートデータ

「文書情報」
1. ファイル名
2.申請者の名前
3.申請の日時

「回覧情報」
1. ファイル名
2.申請者の名前
3.申請の日時
4.回覧ユーザの名前
5.回覧完了の日時


3.メニューバーより[ダウンロード状況確認]をクリックします。


4.[ダウンロード]ボタンをクリックするとダウンロードが開始されます。



【関連リンク】
・[完了一覧]の操作手順についてはこちらをご確認ください。
・入力フォームテンプレートの利用方法についてはこちらをご確認ください。
・ダウンロード予約した文書のダウンロード方法についてはこちらからご確認ください。

トップへ戻る