Shachihata Cloud ヘルプサイト グループウエアファイルメール便[有料]
ファイルリクエスト
更新日 / 2024.05.16
有料オプション
更新日 / 2024.05.16

ファイルリクエストを利用すると、指定した相手にファイルを送信してもらうよう依頼することができます。
拡張子の制限がないため、動画や図面の送信などにも対応ができ、
Shachihata Cloudのアカウントが無い社内外のユーザーにも送信可能です。

アップロードされたファイルを受け取った後は申請や長期保存キャビネット等の機能にも連携可能です。

操作方法

利用者画面

1ファイルリクエストの送信

1.左のメニューバーより[ポータル]>[ファイルメール]をクリックします。
※ファイルメール便を使用するには、管理者によるグループウェア利用設定が必要です。

2.宛先を設定します。操作手順は下記の通りです。
TO/BCC間はドラッグ&ドロップで移動可能です。

【操作方法①】メールアドレスを直接入力する場合
入力欄に送信先メールアドレスを入力し[TOに追加]または[BCCに追加]をクリックします。
「送信時にアドレス帳に追加する」にチェックを入れ送信すると、宛先に設定したメールアドレスが個人のアドレス帳に追加されます。

【操作方法②】アドレス帳から宛先追加する場合

TOまたはBCCの右側にあるアドレス帳アイコンをクリックします。

送信先のユーザーにチェックを入れ、[TOに追加]または[BCCに追加]をクリックします。

3.「ファイルリクエスト」を選択します。

4.件名、メッセージを設定します。未入力でも送信できます。
入力した内容は、メールに記載されます。

5.保護設定をします。
セキュリティコードとアップロード可能期間を設定します。

6.送信内容の設定が完了したら[送信する]をクリックします。

7.送信内容をすべてチェックし、[送信]をクリックします。
※[送信]を押してから10分間は相手に送信されません。
送信待ち状態の場合のみ送信を取り消すことができます。

2ファイルのアップロード

ファイルリクエストの受信者側の操作です。

1.Shachihata Cloudより「ファイルメール便でファイルのリクエスト依頼が届いています」メールが送付されます。
メールに記載の[アップロード画面を開く]をクリックします。

2.青枠内にファイルをドラッグ&ドロップ、または枠内をクリックしてファイルを選択します。
一度に500MB×10ファイルまでアップロードできます。

3.自身の氏名またはメールアドレスとセキュリティコードを入力します。
セキュリティコードは、Shachihata Cloudより送付された「ファイルメール便 ファイルリクエスト機能のセキュリティコードのお知らせ」メールをご確認ください。

4.件名とメッセージを入力します。未入力でも送信できます。
入力した内容は、メールに記載されます。

5.送信内容を確認し[送信]をクリックします。

3アップロードされたファイルの確認・ダウンロード

ファイルリクエストにファイルがアップロードされるとShachihata Cloudより「ファイルメール便 ファイルリクエスト機能でファイルのアップロードを行いました。」メールが送付されます。

1.メニューバーより[ポータル]>[ファイルメール][ファイルリクエスト履歴]をクリックします。

2.確認したい年月を選択し、該当の送信履歴をクリックします。

3.アップロードされたファイルが確認できます。

アップロードされたファイルに対して以下の操作が可能です。
一括操作したい場合はファイルにチェックを入れ、右上の操作内容をクリックしてください。

ダウンロードローカルフォルダにダウンロードをします。
申請(文書)

選択した文書を利用して回覧申請を行います。
一度に10MB×5ファイルまでの
Word・Excel・PDFのファイルを申請できます。

キャビネット保存

長期保存キャビネットへ保存します。
フォルダ指定やインデックス登録も可能です。
※別途長期保存キャビネットのご契約が必要です。

ファイルメール便で送信

ファイルメール便で送信を行います。
一度に10ファイルまで送信できます。

トップへ戻る