Shachihata Cloud ヘルプサイト 文書を申請する文書のアップロードを行う
ファイルアップロード
更新日 / 2023.12.07
更新日 / 2023.12.07

ファイルアップロード機能でできること

回覧したい文書をアップロードします。
ファイルはWord・Excel・PDFをアップロード可能です。

▼動画をみる

【注意】動画の内容から更新されています
更新内容:
①ファイルアップロード時のボタン位置を変更しました。(0:21-0:35)
②文書がアップロードされない場合、印鑑パレットが非表示となります。(0:12-0:35)
最新の画面は下記、「操作手順」よりご確認ください。

操作手順

1ファイルのアップロード

1.メニューバーより[新規作成]をクリックします。

2.「新規作成画面」で枠内をクリックしてファイルを選択する、
または枠内にファイルをドラッグ&ドロップします。
※アップロードできるファイル容量は、1タブ最大10MBとなります。
※管理者によって制限設定がされている場合、クラウドストレージからファイルを選択できます。
添付ファイルのアップロードについては、こちらからご確認ください。

※文書がアップロードされない場合、印鑑パレットが非表示となります。
画面右側の青い展開マークをクリックしていただくか、文書をアップロードしていただくと印鑑パレットが表示されます。

3.ファイルを追加するには、右上にある[ファイル追加]ボタンをクリックします。
この画面で追加されたファイルは、先に登録されたファイルに連結されます。
[プレビュー・捺印へ]ボタンをクリックするとアップロードした文書のプレビューが表示されます。

[プレビュー・捺印へ]ボタン横のプルダウンをクリックすると、アップロード時の調整が可能です。

【表示項目】
■標準変換
フォントが変更されない状態でアップロードされます。
※PDFの規格やPDFフォームの影響により、PDFに捺印が反映されず、印面が表示されない場合があります。
■レイアウトが崩れる場合
Excelファイルをアップロードする際、アップロードするファイルの表示範囲を任意で設定できます。
※レイアウトが崩れる場合(改ページプレビュー)は有料オプションとなります。
Excelファイルの改ページ位置調整についてはこちらからご確認ください。
■PDF再変換
アップロードされたファイルを画像埋め込みタイプのPDFファイルへ変換します。
※ファイルにチェックボックスなどのフォームコントロール及びActivXコントロールを追加したファイルをアップロードし捺印を行うと、改ざん防止のための署名機能が働き署名が壊れたり、印影が見えなくなる現象が起こる場合がございます。そのような場合にPDF再変換をご利用ください。
※こちらは有料オプション「電子署名」をご利用のお客様のみ表示されます。

[次回から表示しない]にチェックを入れると、次回文書アップロード時よりこのポップアップが表示されなくなります。
再表示させる場合の操作方法はこちらをご確認ください。



【タブを追加する場合】
「プレビュー・捺印画面」の[+]ボタン(Add File)より、タブを追加しファイルをアップロードします。

[+]ボタン(Add File)より追加したファイルは、既にアップロードしているファイルに連結されず、
新規タブとして表示されます。
※1回覧で最大5タブ(1タブ10MB×5タブ)までアップロードが可能です。


【社外秘に設定する場合】
左上の「社外秘に設定」にチェックを入れます。

社内閲覧専用文書として社内ユーザーのみ閲覧可能になります。
※「社外秘に設定」は有料オプションとなります。

2ファイルの削除

1.削除したいファイルタブの[×]ボタンをクリックします。

2.[削除]ボタンをクリックし、削除します。



【関連リンク】
・文書への捺印・テキスト追加方法はこちらからご確認下さい。
・回覧文書へ添付ファイルを追加する方法はこちらからご確認下さい。

トップへ戻る