Shachihata Cloud
電子決裁
[利用者向けサポートページ]
Office捺印オプション
更新日 / 2022.05.19

Shachihata Cloudに登録した印影データを利用し、ローカル環境のWord、Excel、PowerPoint、PDFに電子印鑑を捺印できます。
※Office捺印の機能はパソコン決裁7と同時にご利用いただくことはできません。Office捺印をご利用いただく場合にはパソコン決裁7を事前にアンインストールしていただく必要がございます。

▼Office捺印操作の主な流れは以下となります。操作手順は、該当するタイトルをクリックしご確認ください。
①Office捺印のダウンロード
②Office捺印のインストール
③Microsoftファイルへの捺印
④印影情報の確認
⑤保護(Word、Excel)
⑥環境設定
⑦PDFファイルへの捺印

Office捺印動作環境

Office捺印の動作環境は下記の通りです。

OS WIndows 8.1 , Windows 10
Word, Excel, PowerPoint2013, 2016, 2019
PDFAdobe Acrobat 2017/2020/DC

操作手順

1Office捺印のダウンロード

Shachihata Cloud 契約サイトにてオプション購入後、「契約情報画面」からダウンロードが可能です。

1.メニューバーより[契約情報]をクリックします。

2.[Office捺印のインストーラはこちら]をクリックします。

3.【ダウンロードボタン】をクリックします。

2Office捺印のインストール

1.ダウンロードリンクをクリック後、Office捺印のソフトウェアをインストールします。

2.インストールが完了すると、Word、Excel、PowerPointに「Shachihata Cloud」のタブが生成されます。

※「Shachihata Cloud」タブが表示されない場合は、インストール時に表示していたWord、Excel、PowerPointのファイルを閉じ、再度開いてください。

3Microsoftファイルへの捺印

1.捺印したいMicrosoftファイル(Word、Excel、PowerPoint)を開き、「Shachihata Cloud」タブを表示します。

2.【捺印ボタン】をクリックします。

3.「捺印準備画面」が表示されるので、捺印したい位置をクリックします。
※環境設定より、操作に関するメッセージを有効にしている場合に表示されます。

4.Shachihata Cloudログイン画面が表示されるので、ユーザー名とパスワードを入力し【OKボタン】をクリックします。

5.Shachihata Cloudで管理者によって登録されている印面が表示されます。
捺印したい印面を選択し、【OKボタン】をクリックします。
※環境設定より、印鑑選択ダイアログを有効にしている場合に選択できます。

6.必要に応じて印面テキストや角度、印面日時を設定し、【OKボタン】をクリックします。
※環境設定より、印面プロパティダイアログを有効にしている場合に設定できます。

7.捺印が反映されます。


※印影の位置を変更する場合
印面を右クリックすると、枠で囲われます。
ドラッグで印影の位置を変更できます。印影以外の箇所をクリックし、捺印を確定します。

4印影情報の確認

1.印面をクリックもしくは、【印影情報ボタン】をクリックします。

2.【印影情報ボタン】をクリックした場合、「印影リスト」より情報を確認したい印影を選択し【OKボタン】をクリックします。

3.「捺印プロパティ画面」が表示されます。
複数のユーザーに割り当てられている共通印も、捺印プロパティを表示し「いつ」「誰が捺印したか」を確認可能です。

5保護(Word、Excel)

Word、Excelファイルに改ざんできないよう保護設定が可能です。
保護を掛けた箇所に上から捺印できますが、保護を設定した印面箇所の移動や削除はできません。
保護を解除すると、捺印した全ての印影が消去されます。

1.【保護ボタン】をクリックします。


Excelファイルの場合
1.「シート上の範囲指定」「シート」「ブック」より保護範囲を設定できます。

2.いずれかを選択し、【OKボタン】をクリックして保護します。


Wordファイルの場合
ファイルに保護を設定できます。【はいボタン】をクリックし、保護します。


※保護を解除する場合
1.【環境設定 保護解除ボタン】をクリックします。

2.左側の枠内より「保護解除」を選択し、【保護解除された文書を名前を付けて保存ボタン】をクリックします。
※保護を解除すると、捺印した全ての印影が消去されます。

6環境設定

表示項目や保護の初期設定、捺印時の背景設定ができます。

1.【環境設定 保護解除ボタン】をクリックします。

2.必要な項目を選択し【OKボタン】をクリックします。

[表示項目]

表示
■印鑑選択ダイアログ
チェックを入れると、登録されている印面を選択する画面が表示されます。
■印面プロパティダイアログ
チェックを入れると、捺印時に印面テキストや角度、色、日時の設定ができます。
■操作に関するメッセージ
チェックを入れると、「捺印準備画面」など操作に関するメッセージが表示されます。

■保護
チェックを入れると、捺印後に自動で文書が保護されます。

■捺印
印面の背景設定を選択できます。

7PDFファイルへの捺印

Adobe Acrobat 2017 / DC / 2020より捺印したいPDFファイルを開きます。

※上記のPDFビューワーに該当しない場合
1.すべてのアプリ(すべてのプログラム)よりShachihata Cloudのフォルダを開き、「PDFビューワー」を開きます。

2.捺印したいPDFファイルを選択します。

3.左上の捺印マークをクリックします。

4.Shachihata Cloudログイン画面が表示されるので、ユーザー名とパスワードを入力し【OKボタン】をクリックします。

5.「捺印準備画面」が表示されるので、捺印したい位置をクリックします。

6.Shachihata Cloudで管理者によって登録されている印面が表示されます。
捺印したい印面を選択し、【OKボタン】をクリックします。

7.捺印が反映されます。


※自社で用意した電子証明書をお持ちの場合
1.右上のプルダウンより「電子署名あり」を選択します。

2.捺印マークをクリックすると、電子署名の条件を選択し署名・捺印できます。