Shachihata Cloud ヘルプサイト 管理者向け初回設定マニュアル
初回設定マニュアル
更新日 / 2023.02.01
更新日 / 2023.02.01

動画をみる

初回設定マニュアル概要

Shachihata Cloudをご利用いただくためには、管理者にて初期値の設定や利用やの登録が必要となります。
マニュアルに沿って初回設定をお願いいたします。

Shachihata Cloudの動作環境は下記の通りです。

[ブラウザ]

Windows Microsoft Edge / Google Chrome 
MacSafari 
iOSSafari 
AndroidGoogle Chrome 

操作手順

お申込み時のメールアドレスに「初期パスワード発行のお知らせ」メールが届きます。

メールに記載されている初期パスワードでログインし、新しいパスワードを設定します。

1管理者画面にログイン

1.Shachihata Cloudから受信したメールを開き、[ログイン画面に移動]ボタンをクリックします。

2.「メールアドレス」と、メールに記載されている初期「パスワード」を入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
(「ユーザー名」には登録されているメールアドレスを入力してください。)

2ログインパスワードの変更

1.ログイン後、画面右側のテナント名より[パスワード変更]をクリックして「ログインパスワードの変更画面」を表示します。


2.「新しいパスワード」と「新しいパスワードを再入力」のボックスに入力し、[登録ボタン]をクリックします。

※パスワードは、4~32文字の半角英数字、記号が設定可能です。 必ず英字と数字を含めてください。(英字の大文字と小文字は区別されます。)


3.「登録完了画面」が表示されると設定完了です。
[閉じる]ボタンをクリックすると、ホーム画面に移動します。※登録完了後、登録メールアドレスに「パスワードの設定が完了しました」メールが届きます。

3初期値設定の確認

Shachihata Cloudでは、次のような設定が可能です。必要に応じて設定してください。

ブランディング設定
管理者権限初期値設定
パスワードポリシー設定
日付印設定
制限設定
保護設定
共通アドレス帳
部署・役職

4利用者情報の登録

1.管理者画面にログイン後、画面左側のメニューバーより[利用者設定]をクリックして「利用者設定画面」を表示します。その後、[登録]ボタンをクリックして「利用者情報登録画面」を表示します。


2.「利用者情報登録画面」に必要事項を入力し、右下の[登録]ボタンをクリックします。

※「部署」と「役職」を指定する場合は、あらかじめ各項目を登録しておく必要があります。
※「多要素認証」「タイムスタンプ発行」は有料オプションとなります。

5利用者印面の登録

1.「利用者情報登録画面」より「登録済印面」の[追加]ボタンをクリックします。


2.利用者名を入力し[検索]ボタンをクリックします。


3.登録したい印面を選択し、[登録]ボタンをクリックします。タブを切り替えることで、様々な種類の印面を表示させることができます。

【表示項目】
①4文字までの氏名印と日付印 ※デフォルトは標準になっています。
[標準]
4文字までの氏名印と日付印の印面が表示されます。
上の段が「氏名印」、下の段が「日付印」です。
日付印の作成は4文字までの標準印面のみとなります。

[子付き]
4文字までの子付き(苗字+名1文字)印面が表示されます。
入力した文字の最後の1文字が子付きとして表示されます。
上の段が( )有り、下の段が( )無し表示です。
※4文字までの氏名印が表示されます。

②6文字までの氏名印 ※デフォルトは氏名印(縦書き)になっています。
[氏名印(縦書き)]
6文字までの縦書き配置の印面が表示されます。

[氏名印(横書き)]
6文字までの横書き配置の印面が表示されます。

アルファベットの印面も作成可能です。

③簡字体 ※デフォルトは標準になっています。
※簡体字での印面作成は、4文字までとなります。
[標準]
4文字までの簡体字の氏名印と日付印の印面が表示されます。
※簡体字の書体は1種類のみとなります。

[子付き]
4文字までの子付き(苗字+名1文字)印面が表示されます。
入力した文字の最後の1文字が子付きとして表示されます。
※簡体字の子付き印面は( )無しのみとなります。

※「タイムスタンプの発行」をご利用いただくには別途「タイムスタンプ」のご契約が必要となります。


4.印面登録後、「状態」にて有効を選択し[更新]ボタンをクリックして利用者を有効にします。
その後[パスワード設定依頼]ボタンをクリックして、利用者にパスワード設定依頼メールを送信します。

※利用者には、あらかじめShachihata Cloudよりパスワード設定依頼メールが届く旨の連絡をおすすめいたします。
※利用者はメールに記載の仮パスワードでログインを行います。ログイン後、パスワードの変更をお願いいたします。
(管理者は、仮パスワードや設定されたパスワードの確認はできません。)
※管理者自身が利用者として利用する場合も、利用者登録する必要があります。(管理者メールアドレスと同じメールアドレスで登録可能です。)


【関連リンク】
・「部署」と「役職」の登録についてはこちらからご確認ください。
・利用者のご利用方法はこちらからご確認ください。

トップへ戻る